3日目 インド 沐浴の聖地 バラナシへ!
今日は飛行機でバラナシへ向かいます!!
国内線なので油断してたら、乗りそびれそうになりました。
結果的に〆切10分前にチェックイン完了。
〆切5分前に搭乗完了しました。。
インドは本当にセキュリティーが厳しく、空港の中に入るだけでも、チケットやパスポートのチェックがありました。
国内線でも、日本の国際線レベルのチェック。空港に2時間前の到着が推奨されているようです。
1時間半ほどのフライトですが、機内食が出ました。
・豆のカレー
・カレー味のジャガイモ丸めたやつ
・シロップに浸かった饅頭の皮の集合体
うーん、そんなに美味しくはありませんでした(笑)
バラナシ空港到着。
市内までタクシーで1時間ほどかかります。
ネットがあまり通じず、Uberを断念。。
500ルピー(750円)でした。
単独のタクシーかと思いましたが、シェアタクシーでした。
もう少しねぎれたかも。
途中、バラナシ駅近くで停車。
デリーから電車で来ると、この駅に到着するようです。
めっちゃカオスで不安が募ります(笑)
車からの景色はこんな感じ
市内に着き、ホテルへ向かいます。
デリーにもいましたが、牛が街中で悠々と歩いています。
(そして道には牛のう〇ちも。。笑)
無事にホテルに到着。
ここまで色々あったので、インドでは破格の5000円近く出して、宿泊。
素晴らしい。ベッドも綺麗だし、シャワーも温かい。
まじ楽園。。。
そしてバラナシで一番有名なガート(沐浴すする場所)へ!
期待MAX!!
いざ!!!
どーーーーーーん。
あれ?なんか違くない?
階段とかあるイメージだんったんだけど?
狭くない?
沐浴してなくない?
肩透かしをくらった感じです。
後から分かったのですが、今は雨季でガンジス川の水が上がっていて、川沿い階段上の道が歩けないそうです。。
残念。。。
20mくらい沈んじゃってるらしい。
気をとり直してぼちぼち歩いていると本当にインド人しかいない(笑)
インド映画の中に自分が入り込んでしまったかのような没入感がありました。
歩いていると、ちょいちょい日本語で話しかけらるのですが、初日の件があるので全部無視。
しかし、1人やたーーら上手い日本語で話しかけてくるインド人がいて、思わず足を止めてしまいました。
彼は深夜特急の映画?に出たり、日本のYouTuberで取り上げられる有名人だという。
バリバリに日本語が上手いので、彼のお店に着いていくことに。
たしかに大沢たかおの写真や藤原紀香の写真がありました。
シルクのスカーフを主に取り扱っているお店でした。
オレはマグネットが欲しいのだと伝えると、彼の弟くんに別の店へ案内されました。
やや値切りで2つで200ルピー(300円)で購入しました。
弟くんが小さい火葬場だったら無料で案内してやるぞ、と言ってきました。
インド人への信頼はありませんでしたが、良いやつっぽかったので、とりあえず着いていくことに。
往復30分以上は歩きました(笑)
しかしホントにお金は取られず、その道中で、色んな話を聞きました。
・今は雨季でガンジス川の水が上がっていること
・インドは家族と死ぬまで一緒に住んで、大切にすること
・遺体を焼くのは木と電気があるが、木の方がゆっくりと焼け、あの世に逝けるから良いとのこと
・1年間日本人に日本語を教えてもらって話せるようになった(ただ、読み書きはできない)
・まさかの同じ27歳
などなど
なんか良いやつでした。
自分も何か日本語を教えてあげたいと思い、彼がまだ知らないであろう万能フレーズ「マジ卍」を伝授しました。
店に戻ると、彼のお兄さんに畳んであるシルクスカーフの購入をプッシュされました(笑)
1500ルピー(2250円)。うーん正直いらない。
本物と偽物の違いを教えてくれたりしましたが、悩んだ結果、ノー。
そこまで引き留められませんでした。
しかし、欲しかったスパイスがあるとのことだったので、購入。
100gで780ルピー(1125円)
相場はわからなかったのですが、スカーフの1500ルピー(2250円)に比べたら安いかな?(笑)
作り方を写メ。
帰ったら作ってみようと思います!!
そして有名な、夜のお祈り、プジャーを見に行きます!
400ルピー(600円)払い、お兄さんに案内してもらいました。
有料席なので、なかなか良く見えました。(雨季以外の時期は無料でも見れるそうです!)
こちらが、お祈りの様子。火を焚いてお祈りしています。
夕食はネットに載ってたカレー屋さん
ベジタリアンのお店でした。
350ルピー(525円)
街でインドっぽいイベント?お祭り?のブースがありました。
そんなこんなでバラナシの夜を堪能しました。

余談

・ネットで出ていたラッシー屋さん
めちゃボロボロでしたけど、現地の若い女の子も食べていたので入店。
バナナラッシー70ルピー(105円)
なかなか美味しかったです!
日本のラッシーとは違ってゆるーいヨーグルトみたいな感じでスプーンで食べます。
衛生面は、最悪薬を飲めば大丈夫だ!と謎の安心感で食しました(笑)
・クラクションがまじうるさい!!!!
車線変更するぞ、とか割り込むな後ろいるぞとかのクラクションはまだ分かるんですが、前が詰まってるときのクラクションはまじ意味不明。うるさいからやめてほしい(笑)
↓ おすすめ記事 ↓
おすすめの記事