【1ヶ月で世界一周】1日目 いきなりインドで詐欺被害に!?
ついに旅がスタート!!!
これから1か月の壮大な旅が始まると考えると震え止まりませんでした。
あいにくの小雨スタートとなりましたが、テンションブチ上げでございます。
成田エクスプレスで成田空港へ!
(バスは予約が前日の17時までで予約できませんでした←)
成田空港到着。
やっぱり時刻表?は昔のパタパタなるやつがテンション上がって好きでした。
気合い入りまくりでかなり早く空港に到着したので、空港内をウロチョロ。
無料で使えるスペースにベッドメーカー提供のソファーベッドみたいのがありました!!
普通に寝てる外人さんがいっぱい(笑)
自分もソファベッドで時間を潰して、いざ搭乗。
初めてのJAL!
さすがJAL、高いだけあってサービスが凄い。
・機内食の前におしぼりがでる
・食後のデザートにハーゲンダッツ
・カトラリーがプラスチックじゃなくて金属製
などなど、JALの質の良さに感激していました。
上機嫌のまま約8時間のフライトを終え、デリーの空港に到着!
わぁ。。手がいっぱい!!(笑)
正式名称はインディラガンディー国際空港と言うそうです!
インドは入国にビザが必要で、事前にE-VISAなるものを申請していました。(これがなかなかに面倒くさかった)
入国審査は謎に時間が長かったですが、無事通過!!!
空港はまぁ汚くもなく、綺麗でもなくといったところですかね。←
まずは宿に向かうため、メトロで移動。
デリーは市街地はそこそこメトロが充実しています。
料金も30分くらい乗っても30ルピー(45円)と安いです。(1ルピー1.5円くらいです)
電車に乗るだけなのに、荷物をX線に通されたり、切符(コイン)を買うのに有人の券売機で買ったりと、日本と違うところがあり面白いです。
地下鉄の風景
電光掲示板
そんなこんなで順調にホテルの最寄り駅であるニューデリー駅まで来れました。
夕日が綺麗です。
駅を出てすぐにオートリキシャ(三輪のタクシーみたいなもの)のキャッチのお兄さんに捕まる。
ホテルまで歩いて10分くらいですが、20ルピー(30円)でいいよとのこと。
激安だったので、上機嫌な私は兄ちゃんに言われるがままオートリキシャに乗車。
これがインド編、いやこの旅最大の悲劇となる集団詐欺につながるとはつゆ知らず、、、
こいつが犯人だ!!!
集団詐欺の詳細については以下のリンクに別記事にしています!
そんなこんなで集団詐欺に遭うも、なんとか逃げ切り、宿に到着できました。
宿で一息。
高校時代の知り合いがちょうどインドに来ているとのことだったので、話を聞いてもう&情報収集しに会いに行くことに!
信じられる人に会えたことの安堵が半端なかったです。
話をするとやはりデモなど無く、よくある集団型の旅行代理店詐欺とのことでした。。。(勉強不足)
帰りは旅ベテランの方にUberでタクシーを手配してもらい、宿に帰りました。
1日目から超スパイシーなインドを体感しました。(泣)

余談

・Uberはインド旅行中ホントに頻繁に使用しました!!
1時間くらい乗っても300ルピー(450円)程度と激安です。
事前に料金も分かるので、価格交渉が必要なタクシーやオートリキシャと違い、ストレスフリーで移動できます。
・インディラガンディー空港換金で手数料込みで1万円→6000ルピー(9000円)でした。
↓ おすすめ記事 ↓
おすすめの記事