22日目 メキシコ市内を散策!タコス!
朝7時メキシコ到着!!
あんまり眠れず眠い!!(笑)しかし今日も朝から活動します!
天気は、、、、曇り!!
なんかイメージと違う!!(笑)
とりあえず市内まで行くバスのチケットを買います。
メキシコもスイカみたいなのがあり、カードにチャージして使う方式です!
カード。案外お洒落です←
発券機
ホテル近くの市街地に到着。
なにやら、みんなお店の前をゴシゴシ。
理由はわかりませんでしが、メキシコ人の床の綺麗さへの情熱を感じました。意外とキレイ好き!?(泡スゴイけど環境面とか大丈夫なんかな笑)
ぶらり街歩き。露店がめっちゃ多いです!!
タコスとかの屋台もいっぱいあります。
自分もお腹が空いたので、繁盛している人気店っぽいところへ!
覚えたスペイン語で一番人気をオーダー
Tripaというのが一番人気だそうです。(後で調べたらホルモンでした)
テーブルに、玉ねぎ、パクチー、赤と緑のソース、塩、ライムのトッピングがあり、お好みで載せます。
個人的には玉ねぎ多め、赤のソース、緑のソース少し、ライムが美味しかったです。
塩もかけるとより美味いです!
2番人気のSuader(後で調べたら牛肉でした)
これがメキシコで食べた中では一番美味しかったです!シンプルな牛肉で美味しい!シンプルイズベスト!
値段も1つ100円くらいと激安!メキシコを早々に感じました!
飲み物と合わせて全部で54ペソ(324円)
メニュー
ホルモンを煮込んでる様子
おすすめです。
そしてトイレ行きたいなと思って探すもない。なんとかトイレを見つけるも有料5ペソ(30円)!
有料なのはいいんだけど、5ペソ硬貨しか使えず、くずすために欲しくないクッキーを購入することに。
5ペソはトイレで結構使うのでストックしておきましょう!
町のパン屋さん。この蜘蛛の巣模様なのはメロンパンみたいなやつで、お値段なんと7ペソ(42円)!!
食べてみました。少しパサパサ感をありますが全然美味しい。
メキシコ人はタコスもそうですが、パンも結構な頻度で食べるようです。
ぶらぶら。
街の感じもこんな感じで、また何とも言えない雰囲気ですね。
アジアのごちゃごちゃした感じとも違うし、ヨーロッパっぽいっちゃぽいけど、全然キレイじゃないみたいな。
なんとも言えない街並みです。
ちょっと今風なタコス屋を発見。
チーズを入れていたので、美味しそうだなと思い、オーダー。
こちらはトウモロコシの生地ではなく、揚げたタコスみたい感じでした。
全然食べれましたが少し油っぽくて胃にきました。16ペソ(96円)
店内にはなぜかおがくずみたいなのが。おしゃれなのか、汚れ防止用なのか。謎でした。
メキシコっぽいお店屋さん。
さらに歩くと、市街地の中心地へでました。
広場でjosejoseという有名らしいメキシコ人歌手の追悼LIVEが開催予定でした。
また、広場には、民族系の舞踊を踊っている人達が!
お清めを一般の人にしたりしていました。
私もやってもらいました。レモングラスのような香草に火をつけ、その煙で清めるようなスタイルでした。
なかなか興味深い慣習ですね。200円くらいチップを渡しました。
インスタ映えしそうなので、写真も撮ってもらいました。
これも100円くらいチップしました。気持ち程度で大丈夫そうです。
つづいて国立人類学博物館へ向かいます。
入場料75ペソ(450円)安いですねーーー(笑)
水の流れる大きなモニュメントがあります。
この博物館は遺跡の一部や出土品などを展示しています。
中南米の古代文明などの貴重な資料が沢山展示してあり、これが何千年前に作られたものかと思うと感慨深いものがありました。古代文明に興味出ちゃいました(笑)
不思議な形の像
太陽を表現するような祭具
たぶんすっごく貴重なものたちだと思います(笑)
広いので全部見るなら、ざっくり見でも1時間以上は時間をみた方がいいかもしれません。
夕方になったのでホステルへ向かいます。
お世話になるホステルはお洒落な感じのホテルに併設されてるところで、可愛いスタッフさんがいました。
お洒落なレストランが併設。
しかし、この日は地元の大学生?の歓迎会みたいなので、中庭が24時過ぎまでクラブ状態で部屋まで騒音がひどかったです(笑)
耳栓をして寝ました(笑)
おすすめ記事
おすすめの記事