【椿森コムナ】 ~千葉の穴場お洒落スポット~ 

※画像はHPから参照させて頂きました。

椿森コムナ

今回は椿森コムナへ来てみました!

基本情報

所在地:千葉県千葉市中央区椿森1丁目21−23
アクセス:JR千葉駅 徒歩12分
竣工年:2017年
事業主:拓匠開発
ランドスケープ設計:拓匠開発

みどころ

ツリーハウス

やはり一番のみどころはツリーハウスです!!

 

大きな巨木に設置されたツリーハウスが2つあります!

 

上まで登れてます。木がすごい!

 

もともとこの椿森コムナがある敷地は、住宅開発予定だったそうです。

 

ですが、ツリーハウスのある巨木2本を、住宅開発のために切り倒すのはあまりに忍びないということで、こういった住宅以外の空間にしようとなったそうです。

 

エアストリームのカフェ

 

エアストリームを利用したカフェ

ハンモック

ハンモック

電飾

可愛い電飾の飾りつけもあります

アート作品(インスタレーション)

 

期間限定で傘を使ったインスタレーションや
※画像はHPから参照させて頂きました。

 

 

エアストリームをヒッピースタイルにペイント
※画像はJesus Artworksから参照させて頂きました。

 

 

 

 

このように後述するジーザスさんというアーティストが繰り広げる世界観も楽しむことができます!

 

口コミ(Google MAP)

 

小高いところにある隠れた秘密基地のような公園。
そこまで広くはないですが、ツリーハウスやハンモック、時間貸しのおしゃれなテント、かわいいキッチンカーのカフェがあったりと、ゆるゆる楽しい要素が満載です。

トイレも綺麗で(ちょっと揺れるから最初はびっくりするかも)冬場は小屋にヒーターもあるので落ち着いてゆったりできます。
農家さんの訳あり置き野菜コーナー(1つ100円)もあり、季節の新鮮な葉物やスーパー等では見かけないようなサイズのにんじん(傷・カット有)などがずっしり入って売られています。
中のお店が、どちらかというと皆、大人向けのお店で飲み屋ばかりのような印象を受けたのですが、せっかくツリー・ハウスなどもあり、ハンモックなども用意されているので、駄菓子屋や、ビザハウスやサンドウィッチ、シシケバブなどの屋台やお店などもあったりすると、もっと楽しい空間になるのではないかと思いました。

通りから一段高い段丘の上にあるので、風通しがとても良く、通りを歩いていると感じられない風が、とても爽やかに吹き抜けていき、非常に爽やかで清々しい空間です。
こんな空間は、他にはないのではないかと思います。正に穴場です。
近所の子供たちにとっても憩いの空間のようで、「今日、ここでお泊りできないの〜?」などという声も聞かれました。
そこにその母親や、若いカップルたちが三々五々、集まって談笑したり、軽いアルコールを飲み交わしていたりして、とても良い雰囲気でした。

(Pablito Aimar さん)

ハンモックやツリーハウスの存在は大きいですね!口コミにあるように本当に穴場感あります。

コラム

 

この椿森コムナにはジーザスさんという専属のプロデューサー?アーティスト?の方がいて、日々空間を成長させているようです。

 

少しお話を伺ったところ、上記の電飾の飾りつけも当初は無かったようで、施設がオープンした時が魅力がピークの施設が多い中、オープンから時が立つほど魅力が増していく仕組みが非常にユニークだと感じました。

 

 

また、エアストリームを利用してカフェを開いていることで、位置の移動が可能になり、施設のレイアウトが将来的に変えられることが出来るともおっしゃていました。

 

施設に熱意をもった専属のプロデューサーがいること、施設が時の経過によって進化すること、がこれからの空間づくりのお手本になるのでは無いかと思いました!

 

激アツ物件です!

 

椿森コムナ HP

 

↓ おすすめ記事 ↓
おすすめの記事