話題の竹芝エリアを散策! ウォーターズ竹芝&東京ポートシティ竹芝

今回はウォーターズ竹芝&東京ポートシティ竹芝を紹介します!

【ウォーターズ竹芝】

基本情報

所在地:東京都港区海岸1丁目10−30
アクセス:JR 浜松町駅 徒歩6分(ゆりかもめ竹芝駅 徒歩3分)
竣工年:2020年
事業主:JR東日本
敷地面積:約23,000㎡

みどころ

ウォーターフロント

ウォーターズ竹芝は名前にある通り、水辺を生かした空間づくりを売りにしています。

水辺に向かって開けており、開放感ある気持ちのよい空間でした。

 

芝生広場も夏になったら緑が映えそうですね^^

 

 

水上バスチケット売り場

 

 

潜水艦みたいな水上バスも!?

 

干潟

こちらも水辺を生かしたプロジェクトでしょうか。東京湾の干潟を再現しています。

 

干潟散策体験も行っていました。

 

 

1人3000円

 

 

 

 

近年の開発はこういった環境配慮への取り組みもよく見られますね!

 

現場レポート

ウォーターズ竹芝は劇団四季が併設しています。

 

 

 

劇団四季を見て、水辺を眺めながらカフェ、ディナーデート。大人ですね。

 

 

【東京ポートシティ竹芝】

基本情報

所在地:東京都港区海岸1丁目7
アクセス:JR 浜松町駅 徒歩分4(ゆりかもめ竹芝駅 徒歩2分)
竣工年:2020年
事業主:アルベログランデ(東急不動産および鹿島建設により設立された事業会社)
敷地面積:約12,156㎡

 

みどころ

ステップテラス

階段状に庭が作られています。

 

高低差、立体感があると非常に緑が映えるし、緑量を感じますね!(写真だと伝わりづらい笑)

 

新八景

「竹芝新八景」と称し、8つコンセプトを掲げて8つの景をつくりだしています。

 

多少のむりくり感はあるもののの特徴づけようという意思を感じました!

 

 

 

水田の景

 

 

 

蜂の景

 

 

雨の景

 

全部は発見できませんでした!(笑)

 

デッキ

東京ポートシティにはデッキが接続しています。

地上15m、3階レベルの歩行者デッキは珍しいですよね!下をみると少し怖いくらい(笑)

 

今はまだ完成途中です、完成すると浜松町駅直結になるそうです!

 

 

現場レポート

 

ビル内には「みなと横丁」と称した、オフィスワーカー向け?飲食店ゾーンありました。宮下公園の渋谷横丁よろしく、○○横丁は最近のトレンドでしょうか。

 

 

日本では珍しい祈祷室なるものも!初めて見ました!グローバル化、多様性への配慮ですね。

 

 

 

 

 

表通り沿いに10m超級の立派な高木がずらりと植えられています。

 

 

しかし非常に大きく立派な木が半分に切られてしまっています。

敷地いっぱいに建てられるだけ建物を建てたい。けど大きい樹木を植えたい。そんな事情があったのかと思いますが少し残念ですね。

 

 

 

ソフトバンクのオフィス

 

ホテルばりのロビーに驚愕。

 

 

ゆっくり座れるソファーベンチ。カップルがいちゃこらしていて写真が撮れませんでしたが、無料でこのクオリティは穴場休憩スポットですね。

 

 

 

 

 

クッション性の高いベンチが設けられた広場

 

 

まとめ

全体としてウォーターズは商業寄り、東京ポートシティはオフィスがほとんどでした!

 

ウォーターズも正直まだまだ商業施設に遊びに行く感覚だと物足りない感はあると思います。しかし、竹芝エリアの盛り上がりの起爆材には十分なると思いますので竹芝が渋谷、新宿、池袋などとはまた違う大人な遊び場になるのが楽しみです!

 

ご拝読ありがとうございました!

参考文献

日本の超高層ビル

鹿島建設:東京ポートシティ特集

↓ おすすめ記事 ↓
おすすめの記事