9日目 バルセロナで散髪体験!!
今日はゆっくり起床。
ホステルで朝食。
バナナケーキとコーヒーで2.4ユーロ(312円)
良心的です。
ホステルから程近い、人気スポットのグエル公園へ。
しかしアクシデント発生!
今日はもう入場規制で入れ無いとのこと!
まじか!!!事前予約とか全然考えてなかった。。
結局明日の朝に予約しました。
そしてまさかと思いサクラダファミリアも確認しましたが、これも同じく予約制。
サクラダファミリアに至っては超人気なので、この時点では5日先まで空きがありませんでした、、、
バルセロナは観光客が多すぎて問題になってると、聞きましたが身にしみて感じました、、(泣)
また来ますが外から外見だけパシャリ。
そしてとりあえずいつ拝めるかわからなかったので、サクラダファミリアの外見を見に行くことに。
いざ、、、!!!
サクラダファミリアご対面!
おお!やはりでかい!!
別の角度からも
近くはこんな感じ。受難のファザード(設計者ガウディの死後に建築)
こちらは生誕のファザード(設計者ガウディの生前に建築)
現在急ピッチで建設が進められているサクラダファミリアは、要は新築なのでつるんとしてます。(笑)
逆に設計者のガウディの生前に作られた生誕のファザードは良い感じにあせていて重厚感、歴史を感じました!!
ちょうど違いが分かりそうなところを撮ってきました。
色味とかが全然違いますよね!行ってみてわかったことでした!
続いて、そんあ建築家ガウディが造った建築を2つ見に行きます。
こちらがカサバトリョ
すごい状態が綺麗です!!まるで最近作られたかのよう!
なんとなくディズニーランドっぽい(笑)
こちらがカサミラ
今でも人が住んでる唯一?の世界遺産。
当時はデザインが奇抜で住む人が集まらなかったそうな。
いつの時代も天才は後から理解されるものなのかもしれないですね。。
小腹が減ったので、チュロスが食べたい!
ポピュラーなはずですが、意外と街中に無い。わざわざ検索してお店へ。
チュロス出来立てで超美味しかったです!!
日本のとはちょっと形も違う感じですね。
1.6ユーロ!(200円)と安い!
つづいてイカした美容院で散髪します!!
たまたま見つけたのですが、アパレルと散髪が融合していて、店主もめっちゃイカしてる!
色々迷ったあげく入店。
バサバサだったので、ボリュームダウンを要望しました。
ボリュームダウンだけなら大火傷は避けれるでしょう。。
 
 
散髪の前にシャンプー。
耳の穴にガシガシ水入ってきますw
温度もまばらですw
うーん、良い経験(笑)
 
色々話したかったのですが、ハサミの行方が心配。
良い感じにスパニッシュヘアーになりました!!(かなり短くなりましたw)
まぁでもこれも思い出ということで。
ありがとうございました。めっちゃイカしてます(笑)
カット25ユーロ(3250円)
 
 
 
夜は今日もバルに挑戦。
今宵もスペイン語わからず(笑)
Google翻訳のカメラ入力で奮闘!
なんとかスペイン名物のクロケッタをオーダー。
クリームコロッケみたいで美味しかったです。
 
 
現金があまりなかったので
ビールとクロケッタでオーダーストップ。
6.5ユーロ(845円)
帰りにお腹足らなかったのでバーガーキングをぶちこみました(笑)

余談

・グエル公園近くのバス停広告に日本人が!
スペインのアパレルブランドMANGOの広告に、BEAMSのディレクター西口 修平さんという方が。
アパレル業界で有名人のようです。(みなさんご存じ?)
遠い街での日本人の活躍に嬉しく思いました。
・トイレの小の便器の位置が高くて少し背伸びしたのがとても屈辱的でした(笑)
おすすめ記事
おすすめの記事